忍者ブログ

獣の仕業のしわざ

劇団獣の仕業のブログです。 日々の思うこと、 稽古場日誌など。

獣の仕業「出口なし」出演者の今後の出演情報


出口なし出演者の今後の出演情報をお知らせします。

d倉庫◎現代劇作家シリーズ5J-P.サルトル「出口なし」フェスティバルにご来場いただき誠にありがとうございます。
 前回のブログでご挨拶させて頂いた通り、公演・シンポジウムともに終了致しましたが、獣の「出口なし」出演者達は早くも、次の出演作の稽古に合流しているようです。

 今回は獣の仕業「出口なし」出演者の次の出演情報に関してお知らせ致します。
 「出口なし」をご覧になった方もそうでない方も、ぜひ観劇ご検討頂けましたら幸いです。

◎佐藤辰海 脚本・演出・出演 手塚優希 出演

guizillen 第2llen「非現実の王国」

 日時 2015年5月28日(木)~31日(日)
 会場 梅屋敷シアターノルン

 まずは早速今月末の公演情報、ボーイを演じた佐藤辰海が率いる劇団guizillenの公演です。


 佐藤辰海が脚本・演出、獣の仕業からは手塚優希が出演致します。
 アフタートークで「ウザいボーイ」と称され、異色の存在感を見せた佐藤。そんな彼の世界観を存分に味わえる公演となること間違いなしです。

手塚も必見!

 あらすじ・チケットご予約方法などは劇団HPの公演特設ページからご確認いただけます。

guizillen OfficialHP: http://guizillen.under.jp/

衣装合わせの日何故かMacGuffinsシャツを着てきた佐藤




◎小林龍二 出演

舞台芸術創造機関SAI「BORDERS」

 日時 2015年7月18日(土)〜19日(日)※
 会場 駒込ラグロット※
  ※ 小林ゲスト出演回のみ表記

 もはやお馴染み(?)の舞台芸術創造機関SAI×小林龍二の組合せをまたお披露目できることになりました。

小林のSAI出演は5本目…?

 SAIのツアー公演に小林龍二が期間限定のゲストとして出演させていただきます。
 キャッチコピーにはこんな文章が…
「血が眠るとどうなると思う」と黒髪の写真家は聞く。
「誰かの血が欲しくなるのでは?」
と答えると、黒髪の写真家はにやにや笑ってシャッターを切り、
「ほら、やっぱり切り取れないよ」
と言った。pm7:32

SAI節です。たまりません。

チラシもエッジィ!

回を重ねるごとに一層成熟していくツアー形式の公演です。ゲストは毎ステージ違った方が必ず登場するようなので、今回の「出口なし」のように2ステージ見比べてみるのも面白いかもしれません!
 あらすじ・チケットご予約方法などは劇団HPの公演特設ページからご確認いただけます。

◾︎「BORDERS」特設サイト:
http://stageguide.kuragaki-sai.com/guide/stage/17-borders/

※ 本公演はツアー形式です。上記日時・会場は小林ゲスト出演回のみ記載しております。他日程も多数ございます。
※ 駒込ラグロットは座席数が少ないため、御来場の際には事前に残席をご確認頂くか前売りのお買い求めを推奨致します。




◎きえる、手塚優希 出演

人体色彩画廊I'NN「思/外」

 日時 8月26日(水)~9月6日(日)※ 全13ステージ予定。休演日アリ。
 会場 pit北/区域(王子)

 人体色彩画廊I'NNは、絵の具を使用して人の体を着色しながら演じるのが特徴の劇団です。
 今年の「I'NNS→I'NN2」を拝見して以来獣のすっかりその魅力に取り憑かれています。


白イネス、白エステルのふたりです

 白エステルと白イネスを演じたきえると手塚が、それぞれI'NNで何色に染められるのか、今から楽しみにしております。
 今回のコンセプトは「劇場彩色」。人体のみならず劇場にも(物理的に)色を塗ってしまうそうです。 色とりどりのpit北/区域…pitファンの方にもお勧めです。


pit北/区域は獣の仕業の「ヴェニスの商人」でもお世話になりました

公演詳細情報は現時点では未公開です。
随時下記の劇団HPで公開されますのでチェックしてみてください。

◾︎人体色彩画廊I'NN ホームページ
http://sorairoinn.wix.com/innsinn
 
※ 休演日アリ。また、一部Wキャストとのことですのでご予約の際にはご注意下さい。




 「出口なし」をご覧になったお客様が、この俳優をもう一度観たいと他劇団に足を運んでくださるのは、私どもとしても大変嬉しい事です。
 今後の観劇プランご検討の際には、ぜひご一考下さい。

 ※ 公演情報はブログ掲載時点のものです。また上記記載の公演情報に関するお問い合せは獣の仕業ではお応え致しかねます。最新情報/詳細情報は各劇団のHPをご確認頂くかお電話などでのお問い合わせをお願い致します。

PR

Inhighs「祝福」ご来場ありがとうございました&手塚優希プロデュース「COZZA」vol.1のお知らせ


Inhighs第11回公演「祝福」ご来場いただきありがとうございました!
(写真左から、藤長、立夏、小林)

 立夏です。
 こちらでは長らくご無沙汰しておりました。

 何と、こちらが獣の仕業の2015年の初のブログです。2015年もまもなく1/4が過ぎようとしております、筆無精で申し訳ありません。
 改めまして昨年は大変皆様にお世話になりました。
 拙い点ばかりですが、今年も一歩一歩精進して参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。




 私はと言えば俳優で所属している劇団であるDramaticCompany Inhighsの公演がちょうど二週間前に終演したところです。
 Inhighsでは11回目となる「祝福」は、獣の仕業ではおなじみの藤長さんと小林さんとの三人芝居。そして自身にとっては約二年ぶりに俳優として舞台に立たせて頂く作品でした。
 ご来場頂いた皆様、ご声援くださった皆様、作品作りに携わって下さった皆様、誠にありがとうございました。

 Inhighsの次回公演は未定ですが、こちらやTwitterなどでもまたご案内できればと思っております。


会場して使わせて頂いた「新井薬師スペシャルカラーズ」白い壁の味わいが美しかったです





 そして獣のメンバーの公演が今月末にも再びございます。

 手塚優希が今年発足した「COZZA」の旗揚げ公演です。
 COZZAは「2015年、女優・手塚優希が三十路を機に、好きなことだけをやるソロユニットとして発足。」と言うことで楽しみです。。。。

 COZZA vol.1「sagnare」3月27日(金)~29日(日)まで中野スタジオあくとれで上演しております。手塚の三十路記念碑よろしければぜひご来場下さい。
 詳細はこちら(こりっち)



 最後になりますが、獣の仕業の2015年の公演予定につきまして近日こちらで発表予定です。
 まずは上半期の公演について皆様にやっとお知らせできる次第となりました。

 情報が解禁していなかったのと、その上解禁後もバタバタでお待たせしてしまっていて申し訳ありません。私個人としては「やっと発表できる!」と嬉しい気持ちです。
 ただ今水面下で着々と準備を進めております。

 
 それでは、また近いうちにお会い致しましょう。

 立夏 拝


ヴェニスの商人&獣の仕業メンバー 外部出演情報


また劇場でお待ちしておりますよ!

 立夏です。
 「ヴェニスの商人」から数日経過してホッと一息・・・かと思いきや、ヴェニスの座組は早くも次の舞台の準備を始めています。
 一番直近では来週本番を迎える舞台もございます。
 ので!
 この記事では今後のヴェニスの商人&獣の仕業メンバーの今後の外部出演情報をご案内します。ピピッと来るものがありましたら、是非団体のHPなどでチェックしてみてくださいね。

 獣の仕業の舞台をきっかけに、「あの役者さんの別の舞台も見てみようかな・・・?」と思っていただけたら、それは獣の仕業にとって、とても嬉しい事です。

 ※以下の公演情報の詳細情報・チケットご予約につきましては、出演先団体宛にお問い合わせください。



◆手塚優希 出演

劇団ゴールデンタイム!Science Fantasy Channel「ワールドエンド・スターマイン」

@中野ウエストエンドスタジオ
2014年11月13日(木)~16日(日) ※詳細 劇団HP: http://goldentime.6.ql.bz/

受付にいたワタシだよ! 獣の仕業では超おなじみのパワー女優

 本公演では受付で皆様をお出迎えしました手塚の出演する舞台、来週本番です。
 手塚は劇団ゴールデンタイム!と獣の仕業のダブル所属なのですが、ふたつの団体ではまったく違った手塚優希を見ることができます。同じ女優さんがこんなにも違った顔を見せてくれるものなのかと、いつも驚いてばかりです。
 ゴールデンタイム! は、笑いあり涙あり殺陣ありのエンタメ作品です。11/2に受付をしてくれた「コジョ」のコイズミショウタさんも出演しておりますよ。

コイズミさんは真ん中の金髪青年。劇場でご覧になった方もいるのでは・・・?



◆きえる 出演

EgHOST第6回公演「tHe End oF EveRyThing」
@新中野 ワニズホール
2014年12月29日(月) open 19:00, start 19:30, close 21:30
※詳細 劇団HP: http://eghost-love.jimdo.com

純真と狂気、脆弱な強靭、矛盾を内包する女優きえる。

 ランスロットを中心に、ネリッサ、ポーシャ、バッサニオなどたくさんの役を演じ分けてくれたきえる。稽古でも本番でも、どんどん新しいきえるが出てきて、彼女と一緒の日々はとてもスリリング。演出家としてたくさんの挑戦をさせて貰えたのはきえるの資質に助けを借りていました。
 さて、EgHOSTで次はどんな新しい表情を見せてくれるのでしょうか? 乞うご期待です。
 「2014年の終わりと終わらない毎日についての物語。アインシュタインの相対性理論とマルクスの資本論、ミヒャエル=エンデの「モモ」が織り成す不思議な現実。」とのこと。お楽しみに!
 1ステージ限定のステージで、終演後のトークセッションも用意されているようですよ。


 きえるの情報は以下のBlogとTwitterでもチェックできます。 
 ◇Blog 「きえるのブログ」 
 ◇Twitter @BLaackkkk_OuT



◆藤長由佳 出演

EgHOST第7回公演「琥珀-elektra-」
@SPACE雑遊
2015年 1月16日(金)~18日(日) ※詳細 劇団HP: http://eghost-love.jimdo.com

Wピースも藤長由佳の手に掛かればこんなにお洒落に

 上のきえるの「tHe End oF EveRyThing」に引き続きこちらもEgHOSTの本公演です。EgHOSTは前回公演「空騒ぎ」でコンラッドを演じてくださった西荻小虎さんの率いる劇団です。
 獣の仕業の女優とEgHOSTの初のコラボレーション。どんな風になるのか私にもまったく想像が付かないのですが、いつも想像以上の世界を展開してくれるのがEgHOSTです。

 「ギリシャ悲劇の代表作、ソフォクレス「エレクトラ」とアイスキュロス「オレステイア三部作」を題材に、現代人の生き方へアプローチする2015年改新の一作!」とのことですよ!


ニュー藤長由佳誕生の兆し・・・!


 

◆立夏 小林龍二 藤長由佳出演

DramaticCompany Inhighs 第11回公演  
タイトル未定 @新井薬師スペシャルカラーズ
2015年3月7日(土)~8日(日)
※ 詳細 こりっち劇団詳細: http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=8743

小林龍二(写真中)、藤長由佳(写真右)

  DramaticCompany Inhighsはワタクシ立夏が女優で所属している劇団です。こちらに小林と藤長が常連ゲストさんとして出演です。久しぶりに板に立つので今からわくわくです。
 パンフレットの時点ではタイトル、日時、会場未定だったのですが、日時と会場が決定しました。詳細は決まり次第上記のこりっち劇団詳細ページでご案内いたします。


こりっちのページではInhighsの過去の動画や写真を公開しています。その公演にも藤長さんが出演していますよ。





 そのほか、シェイクスピアの作品は今この瞬間もいろいろなところで上演されています。「ヴェニスの商人」だけに絞ってもたくさんです。
 獣の仕業「ヴェニスの商人」をご覧になった後に、別の劇団さんのヴェニスを見て作り方やストーリーなどの違い・共通点を見つけるのも楽しいかもしれません!

 また、シェイクスピアの原作本をご自宅でゆっくりご覧になってみるというのもいかがでしょうか? 色々な訳者の本が、全国の書店でお買い求めになれます。
 獣の仕業上演版と同じ台詞を見つけてみたいーと思った方は坪内逍遥訳を、読みやすさ・手に入りやすさは小田島訳や福田訳がお勧めです。




 獣の仕業ブログ「獣の仕業のしわざ」および獣の仕業公式HP [獣Web]では
 近日、以下の情報更新、お知らせを予定しております!

・第九回公演「ヴェニスの商人」[Kingdom Come]本番舞台写真、稽古場写真のHP掲載
 ※ この記事の写真にも「ヴェニスの商人」の本番舞台写真を掲載しております。
・第九回公演「ヴェニスの商人」[Kingdom Come] ネットご感想・レビューまとめ
・物販に関するお知らせ・ご連絡方法


 以下の情報は近日ではありませんが決まり次第同じく発表致します!
・第十回公演「瓦礫のソフィー」[See you, and thanks for all the Fish] 上演情報


 また、近日緊急発表ありです・・・! 今しばらくおまちください。



外部出演情報◆舞台芸術創造機関SAI、まめ芝。SPECIALに出演します。


獣の仕業の小林龍二と手塚優希のシンクロ

獣メンバーの外部客演情報をお知らせします。

【小林龍二 出演】2014年5月29日(木)~6月2日(月)

THE AGE OF APOCALYPSE 2039
黙示録三部作完結篇
「PARADE~終焉の詩」
@王子pit北/区域

劇作:倉垣吉宏
音楽:fujimiya.tv × Cuu-
演出:SAI
主題曲:「プラルサナ」
OFFICIALSITE公演特設ページ ※詳細はこちらでご確認ください。

いつもお世話になっている舞台芸術創造機関SAIの三部作完結編とのことです。
ロックバンドのライブのような衝動で開放していくパフォーマンスが魅力のSAI、
今度はどんなギグを披露してくれるのでしょうか。

小林は獣の仕業とは一味もふた味も違った小林です。小林ファンの皆さんの期待をいい意味で裏切れること間違いなしです。乞うご期待ください。

【手塚優希 出演】2014年6月27日(金)~6月29日(日)

まめ芝。SPECIAL
「夏の夜の夢」
@江古田One'sStudio
OFFICIAL BLOG「まめ芝。はじめました」

「過去”壱”~”陸”に関わったメンバーで構成される「江古田オールスターズ」が、夏のひと夜、江古田に集い、祝祭劇を上演します。江古田に幸あれ!」とのことです。
獣の仕業からは手塚優希が出演します。オフィシャルチラシや配役発表もされています。

偶然にも同じシェイクスピア劇。華やかな恋愛模様の夢と魔法にあふれた作品です。(実は獣の仕業第八回公演の上演候補にも入っていたとか・・・)
こちらもぜひチェックしていただいて今年はシェイクスピアイヤーにしてみませんか?
手塚の活躍もお楽しみに。

どちらも面白さは折り紙つきの公演です。ぜひ劇場に足をお運びくださいmm


Inhighs公演の追加情報

D.C.Inhighs「灰」 
11/19(土)(16:00/19:00※)
11/20(日)(13:00※/16:00/19:00)
¥2,000

※の付いているステージでは、
本編上演後に朗読を行うのですが、こちらの朗読に、
獣の仕業の藤長由佳が出演する事となりました。

於:吉祥寺櫂スタジオ 
作・演出:左観哉子 出演:立夏、小林龍二、左観哉子
藤長由佳(朗読のみ)
※の回は上演後朗読(出演者のテキストを元に左が構成・演出)
本編約60分
朗読約30分
※本編と朗読の間には10分ほど休憩があり、
本編のみの観劇も可能です。

今回の公演では、左が作演出の本編「灰」のほか、出演者全員のテキストから構成された朗読があります。前回公演から約半年の間、私たちがそれぞれ身体にやどした言葉たちを表現します。