忍者ブログ

獣の仕業のしわざ

劇団獣の仕業のブログです。 日々の思うこと、 稽古場日誌など。

獣、2009年のご挨拶

獣ブログをご覧の皆さん、新年明けましておめでとうございます。
司会の大久保です。

昨年は、獣にとって誕生の年でした。
思えば、学生時代の芝居漬けからの社会進出(と言えば聞こえはいい)。
そのふたつの世界のギャップに耐えられず、「やっぱり芝居がしたい!」と思い、蒲田の居酒屋で団員の手塚と「じゃーやっちまおーぜー」と適当にはしゃいでいたのが、確か2008年の4月ごろ。
その頃は、「とりあえず一本芝居をやる」と言うノリで、まだ「獣の仕業」と言う名前もなかったです。
もう随分前の事のような気がしますが・・・。

まあそんなことはどうでもいいとして、2009年の幕開けに、胸躍らせる獣です。
ほんとは、獣ちゃん(マスコット愛玩)を年明け使用で頭に門松でもおったてようかと思ったんですが、まだ写真と格闘中で、できんせんでした。なにが言いたいのか、わからんくなってきました。

とにかく今年も獣は、芝居がしたいーの勢いを胸に、頑張って行きますよ!ということです。
すでに、次の公演の計画も進んでおります。近いうちに、こちらで発表できるかと思います。

それでは今年も、獣の仕業を何卒よろしくお願い申し上げます。
 

PR